松阪牛のランクにはどんな意味があるのですか?

松阪牛などのブランド肉を購入するのに、知識としてもっておきたいのが肉の等級です。

肉質と歩留まりの表記についてお話ししてみましょう。

■肉の歩留まりを表すのがアルファベット。

「A5ランク」というのは、松阪牛に限らず肉の品質の等級を表す記号です。

アルファベットのAは、一定の部位に対する歩留まりを表したもので、「この部位はこれだけ食べられる」という範囲・量を表しています。

歩留まりがいいので売上げもそれだけ上がります。

Aは最高の歩留まり、売り物として無駄がないことを表しています。

■肉質のランクを決めるのが数字の表記。

数字の5は肉質のランクを表しています。

脂が適度に入っていて口当たりが良く上質。

最高の肉質ランクに当たるのが「5」です。

肉質は1~5の数字で表され、5が最上級です。

つまり松阪牛の「A5ランク」というのは、肉の質でも歩留まりでも最高レベルにあるということです。

市場価値が高く需要も高いので、店頭販売でもそれだけ高値をつけることになります。

松阪牛でなくても、この表記方法は同じです。

■通販で最高等級の松阪牛を購入しても、それが本物かどうかは、究極のところ販売業者を信じるしかありません。

松阪牛を名乗ってもそれが偽の表示であることは、ごく希に摘発されたりします。

しかし大半はルールを守って販売しています。

ネットだから危ない、リアル店舗だから安心ということはありません。

信頼できる購入先を自分で決めておきましょう。